コンビニ決済

電子コミックの支払方法にコンビニ決済があります。採用している所は多くないのですが、手続き後指定のキオスク端末を操作して料金を送金する方法で、前払いと、後払い両方あります。手数料も安く、クレジットカードのように成人でなければ使えないということもなく、未成年の人にも使いやすく手軽な決済で有料漫画のダウンロードが身近になると思います。またより一般的な支払方法としては、プリペイドの電子マネーを購入するのも手軽で、未成年の人にも向いています。これもお店の店頭で売っているものなので、24時間、身分証明等なしで買えます。

漫画本を電子書籍で購入する支払方法

電子書籍で読みたい漫画本をダウンロードしたい場合の支払方法は、ダウンロード購入をしたサイトによって様々ですが、大抵はクレジット決済はあります。しかしクレジットカードを持ってない人だと、便利な電子書籍は利用出来なくなってしまいます。
そこで各サイトでは、クレジット決済の他にコンビニを利用した支払方法もあるのです。
あらかじめ電子マネーを購入しておいて利用する方法や楽天EdyやSuicaなどといった現金をチャージしてある電子カーも支払に利用できます。クレジットカードを持っていない人や、持っているけどなんとなく電子書籍では利用したくない人も、そういった支払方法でどなたでも安心して電子コミックを購入し、楽しむことも可能です。